研究室の夏 (2017) その2

残暑が厳しい日々ですが、徐々に秋の風が吹き始めた頃でしょうか。M2の岸本です。

2017年の夏、最近の研究室で起きた出来事について報告したいと思います。

まずは、9月2日

B4の中間報告

B4の皆さんの半年の集大成を一生懸命発表していました。

OBさん方が応援に来てくださりました。

B4の応援に来ていただき誠にありがとうございます。

 

続いて、9月11日~12日 夏ゼミです。

今年は城崎温泉に行きました。

1日目はカヌーと温泉♨

天気はあいにくの曇り空でしたが、そんなの関係ないとハシャギました。

なぜか、M2だけお昼ご飯は隔離されて寂しかったです。

2日目は城崎と出石観光

城崎では外湯めぐりを、出石では皿そばとレザーでコインケースを作りました。

中間報告会、ゼミ旅行が終わり、いよいよ今年度も後半となりました。

学部生、院生共に、これまで以上に気を引きしめて研究室生活を過ごしていきたいと思います。

研究室の夏 (2017) その1

残暑が続いておりますが、久しぶりの更新です。M2のです。いつも更新が遅れて申し訳ありません。

2017年の春から夏、研究室では様々な出来事がありました。

はじめは、4月29日に生駒山麓公園で春ゼミを行いました。

たくさんのOBさんが来てくださり、私たちは非常に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

来年もまた来ていただけると幸いです。

おいしいお肉に魚(鰹)があり、おなか一杯になりました。

続いて、7月12日~7月14日に第52回有機反応若手の会が三重県津市にある磨洞温泉 涼風荘で開催されました。

私、がポスター賞をいただきました。他の学校にたくさんの友達を作れたことはよかったと思います。

そして、7月29日に毎年恒例の工場見学がありました。

今年度は河内ワインのワイナリーに行きました。

色々なワインが飲めて、ついつい買いすぎました….(;´・ω・)

M2の某K君が醜態をさらしていたとかなんとか…..

それから少し空いて、8月30日~8月31日にcatch the sunの国際シンポジウムであるC-SEA(Chemistry for Solar Energy Applications) 2017が近畿大学で開催されました。

国際シンポジウムということでM2、M1、B4の木村さんと片桐君が英語でポスター発表をしました。

院生ですら大変なのに、B4のお二人はよく頑張ったと思っています。私なんか原稿を作るのにgoogle先生に頼りっぱなしなのに….

そんな中、M2の今村君とM1の野末君がBest Poster Awardを受賞しました。

 

次回は、中間報告について書かしてもらいます~

ではでは、またの更新をお楽しみに~

稍後再見

 

いよいよ待ちに待った春ゼミだ(*_*)

どうもM2の隅垣です、前任者の山中さんから引き継ぎました・・・

遅くなりましたが、ここ二か月ほどで起きた研究室の出来事を羅列します(;´・ω・)

去る3月16日~19日まで慶應義塾大学日吉キャンパスにて、第97回春季年会がありました。

皆さん一年間の集大成として一生懸命発表していました。

ドクターの竹内さんの有終の美でしたね。

写真係として頑張っていたら全体写真に写ってません・・・(;^ω^)

 

次は3月21日に修了式がありました。

皆さん私たちが研究室に配属されてから2年間大変お世話になりました。

皆さんが先輩でとても楽しい研究室生活になりました。

 

次は3月25日に卒業式がありました。

慣れない研究室生活お疲れ様でした。

就職した皆さまは職場でも頑張ってください。

大学院に進学した皆様はより一層研究に実を入れてください。

 

次は4月1日に入学式がありました。

卒業式から1週間で入学式を迎えた新M1の皆さんは大学院の2年間でどのような研究成果を出すのでしょうか。非常に楽しみですね。

 

これは、4月1日にオープンした ACADEMIC THEATERで一日限定で販売されていたマンゴーシャーベットです。量が多くて、男4人で食べました。

この日は、気温はそこまで高くなかったので、後でホットコーヒーを飲む羽目に(^▽^;)

 

次は4月5日に4年生が12人研究室に正式配属が決まりました。

研究室に新たな仲間が入ってきました。

個性豊かなメンバーで毎日研究室がにぎやかです。

研究生活は山あり谷ありですが、頑張って進み続けてください。

 

最後に明日、4月29日に春ゼミが生駒山麓公園であります。

皆さん怪我なく楽しく過ごしてください。

 

ではでは、またの更新をお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

NEW Generation from Funcmol

私が藤原研究室の学生でいるのも残り少ない時間となってしまいました、M2の山中です。

M1は就活が始まり、B4がちらほら研究室に顔を出すようになりました。
そんな時期ですねぇ前回にも言ったように、藤原研には12人の新たな学生が・・・・ですが、当研究室では4年生が本格始動するのは4月からなので新メンバーは現在春休み中

 

そんななか、最近開催されたのが謝恩会です~

みんなで、涙あり笑いありの感動的な会であったと思います。

僕たちM2は、明後日からNZに行きますので年度最後の更新になってしまうかもですね。

今回はこのあたりでおしまいです。(@^^)/~~~

お久しぶりです

こんにちは、M2の山中です。
ブログの更新が滞っている間に、研究室では様々な出来事がありました。

まずは、1月30日

わが研究室のD3 竹内さんの博士論文公聴会です。

45分間の堂々とした発表!!さすがの一言に尽きました。
これから続く、発表のトップバッターとして素晴らしいスタートを切って頂きました。

続いて、2月1日

我々M2の修論発表公聴会です。

竹内さんから、つないでいただいた勢いを繋げるように
M2 5人 力を込めて3年間の集大成を発表しました。
どうなんでしょう、自分たちのことなのでよくわかりませんが、いい発表であったのではないかと思います(笑

最後に2月4日は

B4の卒業論文発表

一年間の努力を形にする、BIGなイベント
7人とも練習通りのスンバらしい発表をやり遂げて
しっかり3連続のイベントを締めくくってくれました。

これにて、BIGなイベント終了です。
後は卒業まで、自分の研究をやりきるために頑張っています。

 

そして、研究室に現れる、新たなるジェネレーション!!

来年度は12人新たなメンバーが藤原研に集いました。

詳細は次回…………

山中がお送りしました!!(‘v’)ノシ

 

 

第二回就職活動についてのQ&A

2017/01/26 待ってましたの第二回!本日の担当は佐藤君です。
こんにちは、M2の佐藤です。
ナノ機能分子化学研究室でよく聞かれる、就職活動はどうしているか、
Q&A方式でお答えします。

Q1. 実際就職活動はできるの?
A1.できます。もっとやるように、アドバイスをもらったりします。また、自分が納得いくまでしっかり就活ができます。

Q2. どんな仕事(職種)につく人が多いの?
A2.私の同期では、医薬品原料の製造と研究職、薬品開発の総合職、化成品事業の研究職に就職します。

Q3. 大きい会社には行けたりするの?
A3.行くことができます。必ず行けるとは限りませんが、自分のがんばり次第でどこへでも行けると思います。

Q4. 就職活動で苦労したのは?
A4.面接の前に緊張して、睡眠不足になりました。しかし、みんなからの励ましをいただいたので、元気が出ました。

Q5. 研究職は学部生では厳しい?
A5.そんなことは無いです。

Q6. コツとかある?
A6.あります。喋るのが苦手な人でも、自信をもって面接を受けてください。私の場合は、緊張して多少言葉に詰まりましたが、大丈夫でした。もう一つあるとするなら、少しでも早く誰よりも早く履歴書とエントリーシートを書くことです。これで、就職活動に余裕が生まれます。

これは、ほんの一例です (‘v’)ノ
これから就職活動の皆さん頑張ってくださいね。

佐藤君協力ありがとうございました、どうでしょう多少は疑問も溶けたでしょうか?きっとほかにも質問があると思います、ぜひぜひ興味を持った方は、藤原研究室にきらくーに、質問しに来てみてください。きっとよりリアルな回答が得られるはずです。
MC 山中がお伝えしました。

初ブログ 

初ブログ

2017/01/19 ナノ機能分子化学研究室 HP開設しました。

どうもM2の山中です、これからちょくちょく更新されると思います・・・・

研究室の極秘情報や、就活についてのあれこれ、研究室生活における過ごし方など様々な情報を
載せていきたいと思っていますのでちょくちょくチェックしてみてくださいね。(‘u’)/

第一回は、就活についての疑問に直撃!!

待て次回!!!